だらしなく飽きやすいそして、低学歴・・・ (低学歴で頭が悪いのでかなり読みにくいはずです。脳内変換宜しく)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家には庭があって

毎年そこで蝉が土から出て来る


今年も夕暮れになると

幼虫が木の枝の先まで行き

脱皮する・・・

それを毎日観察するのが最近の日課な感じ

後はししとうの面倒を見るぐらい


で、今年は思ったんだが

蝉の数が少ない

羽が透き通ってるクマゼミはいるが

羽が茶色のアブラゼミはあまりいない

昔は逆だった気がするんだが・・・

8:2ぐらいでクマゼミが多い



あと毎年、不思議なことがある

家の庭では蝉がよく生まれるのに

庭の木で鳴く蝉が少ない

道路とかの木ではうるさいぐらい朝から鳴いてるのに

家の庭には1匹も鳴いてないってのがよくある・・・


何でだろうねw

思い当たると言えばカラスがよく来てるってのが原因かも

脱皮して鳴く前にぱっくんちょみたいな・・・


今年は多いと言えば

ヤスデ?1、2センチぐらいの

ムカデみたいな形のやつ

つつくと丸まるw

そんなやつが大量発生してる

最近は見なくなったが

7月始めぐらいには

1日10匹は捕まえて捨てるって事を部屋でしてた

カメムシが大量発生とかよりは全然いいんだけどね・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (httpはNGなのでもし使用される場合はhを抜かしてコメントの方に書いてください)
URL:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。