だらしなく飽きやすいそして、低学歴・・・ (低学歴で頭が悪いのでかなり読みにくいはずです。脳内変換宜しく)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前に書いた痒さの原因が判明した

痒い部分からダニっぽいと思い

バルサンしたり掃除をこまめにしたが

治らず

犬も痒いらしく

結構毛が抜けまくってた

前に犬を病院に連れていって

皮膚を削って調べてたが

何もなかった


で、今回また皮膚を削って調べる事に

結果はやっぱりダニだった

顕微鏡の映像を見たら動いてたw


何で掃除やら薬剤を使ったのにいたのかと…

それは、毛穴や皮膚にもぐりこむダニだったからだ

ヒゼンダニの1種って言ってたかな

皮膚にもぐりこむので発見が難しいらしい

しかも人に移るw


よくよく考えると

痒くなったのは俺と姉と母親だけだった

犬と一緒に寝たりだっこしたりしてるので

それから移ったみたい



治療なんだが

ダックスの方は注射でいいらしいが

シェルティの方は

その薬が使えないらしい

副作用がかなり出やすいらしく

スプレータイプのフロントラインを使って

治療しようとなった


しかし、在庫がなかったため取り寄せに


今年は特にヒゼンダニの被害が多いらしく

病院にも何頭か来てるっぽい


人の方は犬からダニがいなくなったら

自然と治るっぽい

しかし、痒みが酷かったり長引くなら

皮膚科に行って

犬にヒゼンダニがいたと伝えて受診してくださいだって


治るまで安心は出来ないが

原因がはっきりしてよかった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (httpはNGなのでもし使用される場合はhを抜かしてコメントの方に書いてください)
URL:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。